Yusukeの日常Life~Be yourself~

Yusukeの日常Life~Be yourself~

30歳を過ぎた、おいさんYusukeが不定期に更新する、ジャンルにまとまりがない自由きままなブログ♪「Going My Way」の精神で、思った事をそのままこのブログに掲載♪ロードバイク、FX、筋トレ、買って良かった物、感動した場所、美味しい食べ物、etc...

【脱!初心者】3つの事でヒルクライムが少しだけ速くなった!

こんにちは!

Yusukeです!

 

ロードバイクと出会って約1年と半年が経過しました。今でもどっぷりとロードバイクの虜になっています。そんな、暇さえあればロードバイクに乗っている私ですが、最近はいつもただ乗って満足するだけではなく、少しでも速く走りたい気持ちが徐々に芽生えてきました。また、住んでいる地域が愛媛県松山市になるのですがロングライドに出かけるとなると、どこに行くにも標高約300mの峠を越えなければなりません。

 

インスタのフォロワーさんの今年の抱負で

 

「楽しむための力をつける!」

 

とUPされています。この言葉に私は120%共感しました。非常に素敵な目標ですよね。レースなどで速く走れる事も憧れではありますが、今の私にとってのロードバイクとは、フォロワーさんと同じく楽しむ為の重要なツールです。その為には体力をつける事がマストになってきます。その中で山を少しでも速く登れる「力」を手に入れる方法、私が伝授します。(笑。偉そうにスミマセン。)

 

あくまで、これはレースなどの高度な「力」を手に入れる強靭なアスリートにむけた記事ではなく、ロードバイクの初心者が一皮むけるレベルでのお話となります。

 

ちなみに現在の私の脚力ですが、全然速くありません。(笑)

しかし、ロードバイクを初めて速くはなりました!!

では早速いってみましょう♪

これは、私が普段使うヒルクライムポイントです。

 

f:id:Yusuke0305:20200509160959p:plain

 

松山市粟井地区から五明に登るルートになるのですが、一番最初に登ったデータは、

 

f:id:Yusuke0305:20200509161942p:plain

 

30分以上かかっていました。

それが、約1年後には、

 

f:id:Yusuke0305:20200509162128p:plain

 

20分を切る記録を出す事ができました。

ちなみに、この記録は最初にお伝えした通りトップクラスに入るタイムには程遠いものですので、それを前提にお読み頂ければ幸いです。

 

色々なサイトや本で速くなる方法を試しましたが、振り返ってみると私には次にあげる3つのおかげで速く登れるようになったと思います。

  

1.筋トレ
2.ペース配分
3.自分の身体と向き合う

 

 

1.筋トレ
私が一番効果を感じたのは筋トレです。筋トレをする事により同じギアでいつも苦しんでいた坂が筋トレを始めて1ヶ月経ったくらいに「あれ、いつもと同じギアなのに踏める!」と実感する事ができました。筋トレの内容はまた別の機会に書きたいと思いますが、スクワットが一番効果が表れやすいです。
 
 
2.ペース配分
ヒルクライムはスプリントのように短期決戦ではありません。その為にペース配分が非常に重要になります。ペース配分は何度も走る事で掴めてきます。要は何度も反復して走る事が重要です。100%の力を維持して走り続けられるのが理想ですが、ほとんどの人が無理だと思います。イメージとしては最初は70~80%の力でコンスタントに登り、ラスト100mくらいを100%出せれる力で走れるのが理想です。
  
 
3.自分の身体と向き合う
再度のポイントは自分の身体を知る事です。ヒルクライムが速くなりたくてネットを調べてみると心拍〇〇%でケイデンスはこれくらいと書かれた記事が存在しますが、あくまで参考程度に考えたのでいいと思います。一人一人身体のつくりは違います。心拍が強い人はよりハイケイデンスで登る事で登坂力のUPに繋がると思いますし、筋量が多い人はより重いギアで登る方が良い結果になるでしょう。
 
 
 2017ツール・ド・フランス観戦ツアー○山岳ステージを制するものは大会 ...
 
ロードバイクに慣れてくると誰もがタイムを意識するようになると思います。私もその一人です。パーツをグレードアップする事でも速く登れるようになりますが、今回は費用をかけずに速くなった私の体験談を書かせていただきました。
 
皆さんも素敵なサイクルライフを♪
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
イイね♪って思ってくれたあなた。下記バナーをクリックしてくれると嬉しいです♪
(※ブログを書き続けるモチベーションとなります。)

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■